大岩祥知のブログ

サックス講師のブログ。音楽に対する研究や考察、疑問などについて綴ってます。雑記も。レッスン、講演、演奏の依頼等はasobikotoba88@gmail.comまでご連絡ください。

ライブの告知

気が付けばもう9月も3分の1が過ぎようとしていますね。

ついこないだまで6月下旬でこの暑さはヤバい!みたいな話をしていたのに…年々時間が速くなってます🥲

 

9/30㈮20:00〜豊橋Buzzle Bunchにて演奏します。お近くの方はよろしくどうぞ!

↓↓↓

豊橋広小路☆心地よい空間でいい音楽と美味しいお食事|BUZZLE BUNCH

f:id:YO-music:20220909000650j:image

サックスについて、ご相談あれば乗ります

このブログを読んでくれているサックス吹きの皆さん!またそうでない皆さん!

 

サックスや音楽の事で悩んでいませんか?

 

・指がうまく動かないとか

・楽譜が読めないとか

・リードミスが治らないとか

・理論が頭に入らないとか

                   etc

 

もしサックスの事でお悩みのようなら相談に乗りますので下記のアドレスまでDMもしくはコメントにてお知らせ下さい🙇結構気楽に連絡くれてオッケーです🤗

(僕としてもサックス吹く人がどんな事で悩んでいるのかデータが欲しいので😎)

 

asobikotoba88@gmail.com

 

簡単な内容なら言葉のやり取りだけで解決することもあるかなと思います。

ただし、スキマ時間での対応となるため反応が遅いこともあるかと思いますがご了承下さい。

 

みんなのお便り待ってます!

 

それではまた次回の更新で!

読書の記録(7/14〜8/21)

久しぶりの更新です!

今月もためになる本ばかりでしたー!

 

①まるごとサックスの本(岡野秀明)

②あっとうに自由で快適な未来が手に入る!勝間式ネオ・ライフハック100(勝間和代)

③模倣と創造13歳からのクリエイティブの教科書(佐宗邦威)

④不老長寿メソッド死ぬまで若いは武器になる(鈴木祐)

⑤その悩み哲学者達がすでに答えを出しています(小林昌平)

⑥脳の配線と才能の偏り(ゲイル・サルツ)

ドラッガー理論で読み解く成功する起業家の条件(安田輝久)

⑧学校では教えてくれない企業の授業(作野裕樹)

⑨想いと頭脳で稼ぐ社会起業・実戦ガイド「20円」で世界をつなぐ仕事(小暮真久)

⑩100万人の心を揺さぶる感動のつくり方(平野秀典)

11.人は感情でモノを買う(伊勢隆一郎)

12.池上彰行動経済学入門(働く君に伝えたい本物の教養)(池上彰)

13.新版小さな会社★儲けのルール(竹田陽一、カヤノ克己)

14.方法序説(デカルト)

 

今月はビジネス書がメインですね!

14の方法序説については僕がレッスンで指導する方法、上手く演奏するための考え方等が一致していたので頷きながら読んで(聞いてました😅)

 

でもこの読んだ本を暴露していくスタイルってのは、自分の興味、考えを人に晒しているのと同じだなぁと感じてきました。つまり何が言いたいかと言うと、少し恥ずかしくなってきました🤗

 

また次回の更新で!

 

読書の記録(6/14〜7/13)

今月はこれだけ読みました!

オーディオブックのスピードも2.2〜3.2くらいの速さで聴ける様になりました!速聴!!

やれば成長するもんなんだなと実感してます😅

 

1.「学び」を「お金」に変える技術(井上裕之)

2.ファンを生み出すパブリックスピーキング(アポロ)

3.人生を面白くする本物の教養(出口治明)

4.魅力的な人になるためのヒント(斎藤一人)

5.超ファシリテーション力(平石直之)

6.還暦からの底力-歴史・人・旅に学ぶ生き方(出口治明)

7.眠れなくなるほど面白い図解心理学の話(渋谷昌三)

8.一流の人に学ぶ心の磨き方(松永茂久)

9.認知バイアス 心に潜むふしぎな働き(鈴木宏昭)

10.10秒で好かれるひとこと嫌われるひとこと(佐藤綾子)

11.天才はディープ・プラクティスと1万時間の法則でつくられる(ダニエル・コイル)

12.ビジネスの未来エコノミーにヒューマニティを取り戻す(山口周)

13.東大の先生!超わかりやすくビジネスに効くアートを教えてください!(三浦俊彦)

14.察しない男説明しない女 男に通じる話し方女に伝わる話し方(五百田達成)

15.ジャズの歴史(相倉久人)

 

ちなみにNo.15は普通に本を読みました🤗

このペースなら年間180冊読める!?

芦田愛菜ちゃんみたいな感じになってきました🙋

表現力について思うこと②

表現力について①の続き(というか補足)

表現力について思うこと - 大岩祥知のブログ

表現力は必死でやることでにじみ出てくるみたいな終わり方でしたが、改めて読み返して見ると少し不親切な感じがしたので補足を。

 

例え話で引き合いに出した『怒りを表現する時』のようにあの手この手で出来る限りを尽くして表現すれば良いと思っている。

と言う意味で必死で演奏するという事が言いたかったのですが、では具体的にはどうするのか?

 

基本的に音楽は

①音色

②リズム

③速度

④旋律

⑤強弱

⑥拍の流れ

⑦フレーズ

⑧音の重なり

⑨音階や調

⑩和声の響き

(※文部科学省HP「音楽を特徴付けている要素」より)

と様々な要素から出来ています。

 

この中で演奏者がコントロール出来る要素はどれだけあるでしょうか?

ジャンルによってコントロール出来る分野と出来ない分野が出てくるものの大雑把に言うと①音色⑤強弱⑦フレーズかな?と思います。

 

特に⑤強弱は一番コントロールの余地がある要素だと思っているので、表現力が欲しい!と思っている方はまずはじめに意識すると良いと思います。『この曲のmfはこれくらいの大きさで良いのかな?』なんて考えて見ると良いのではないでしょうか?

 

次回はその強弱について

自分の考えている事を書こうかなと思います。

 

それではまた次回の更新で!

 

読書の記録(5/12〜6/13)

やっぱり今月も沢山読みました。

オーディブルにも慣れてきて1.75〜2.5倍位の間の速さで読んでます🤗

 

・科学者たちが語る食欲(デイビッド・ローベンハイマー、スティーブン・J・シンプソン)

・不安が覚悟に変わる心を鍛える技術(秋山ジョー賢司)

・人はどう死ぬのか(久坂部羊)

モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くしたオックスフォード児童発達学博士が語るほめ方叱り方(島村華子)

・思考力・読解力・伝える力が伸びるハーバードで学んだ最高の読み聞かせ(加藤映子)

・一九八四年(ジョージオーウェル)

・子供をのばすアドラーの言葉(岸見一郎)

・アンガーマネジメント超入門『怒り』が消える心のトレーニング(安藤駿介)

・天才を育てた親はどんな言葉をかけていたのか?(真山知幸、親野智可等)

スタンフォード式最高の睡眠(西野精治)

・世界のニュースを日本人は何も知らない3(岩本真由美)

・寝る前に読むだけでイヤな気持ちが消える心の法則26

 

の12冊!!

 

どれも良い本ばかりでした!(『一九八四年』は作品として凄かったし、とても刺激を受けました。けど、好き嫌いで言えば嫌いです😅)